いつまでも

いつまでも

いつまでも未熟な自分・・・ゆえにずっとずっと学び・・・