• その他
2019年5月7日

地下街ホワイティ梅田の「泉の広場」から梅田教室にお越しの方へ

ホワイティうめだの改装工事に伴い泉の広場が5月9日から11月下旬まで閉鎖になります。

ウエストの絵てがみ教室「梅田教室」にお越しの際は地下街の「H58」の階段(アフターヌーンティーの向かい側のミツヤの横の階段)を上がっていただいて、右手に曽根崎警察署の建物を見ながらまっすぐ歩いてきていただきますと泉の広場の上に来ます。

信号を渡っていただきますと、そこからはいつもの道になります。

どうぞよろしくお願いいたします。

ホワイティ梅田のお知らせページはこちら

↑H58階段

 

↑閉鎖区域(ホワイティ梅田のページより引用)

 

  • メディア掲載
2019年5月2日

京都やまちや京の一枚 に紹介されました!

和ごころ真ごころ2019年5・6月号の京都やまちや京の一枚 に紹介されました。
京の一枚 第18回に絵てがみ教室講師大迫久美子さんの絵てがみが採用されました。

  • 会員の方々へ
2019年5月1日

絵てがみマラソンのテーマ(2019年5月6月7月)

春から夏への絵てがみマラソン

 

5月 1 10日ごろ投函 「母の日」か「自由」 画仙紙に描く。
2 20日ごろ投函 身近なもの 家にあるもの、身の回りにあるものなら何でも。
にじむハガキに描く。
3 28日ごろ投函 時の記念日 時間に関するものや事柄を描く。四角ノーマル(新しいハガキ)に
描く。パステルかダーマトも使う。
 6月 4 10日ごろ投函 定番のもの いつも買うもの(例、お茶、お菓子、ノートetc.)
ハガキは自由。カリグラフィーペンも使う。
5 20日ごろ投函 梅雨 梅雨に関するもの。巻紙か絵てがみ箋に描く。
6 30日ごろ投函 花を筆やペン以外のもの(例、タオル、段ボール、ティッシュペーパーetc.)で輪郭線や文字やバックを描いたり塗ったりする。ハガキは自由。
 7月 7 10日ごろ投函 海に関するもの イラストや写真を見てにじまないハガキに描く。
8 20日ごろ投函 暑中見舞い 暑中見舞いを描く。ハガキは自由。
9 30日ごろ投函 野菜や果物 中国画仙紙か中間紙に竹ペンかエラ竹ペンで描く。

 

 

  • 会員の方々へ
2019年3月11日

絵てがみマラソンのテーマ(2019年2月3月4月)

冬から春への絵てがみマラソン

 

2月 1 10日ごろ投函 自由 画仙紙に描く。
2 20日ごろ投函 ひなまつり 色紙に描く。封筒に入れて送る。
金銀顔彩かパール顔彩を使う。
3 28日ごろ投函 野菜 野菜をカットして描く。断面でも、並べて描いてもいい。
ハガキは自由。ダーマトも使う。
 3月 4 10日ごろ投函 チャレンジ 昨年から今年にかけてチャレンジしていること、
または今年チャレンジしようとしてることを紹介する。
大判ハガキに描く。ドローイングペンも使う。
5 20日ごろ投函 家具 タンス、テーブル、椅子、棚、ベッドなどの家具を描く。
にじまないハガキに描く。リップルボードも使う。
6 30日ごろ投函 春の花 春の花を牛乳パック紙に描く。(花びらや葉っぱなどを
プチプチや消しゴムハンコを使って表現してもいい)
自分のアイデアで自由に表現する。
 4月 7 10日ごろ投函 身近な人へ 身近な人を思い浮かべて「おめでとう」や「ありがとう」の
絵てがみを描く。ハガキは自由。
8 20日ごろ投函 鳥を中国画仙紙か本画仙氏に描く。
竹ペンかエラ竹ペンか葦ペンを使う。
9 30日ごろ投函 子どもの日 「子供の日」に関するものを描く。(こいのぼりや五月人形など)
巻紙か絵てがみ箋に描く。

 

 

  • メディア掲載
2019年1月10日

京都やまちや京の一枚 に紹介されました!

和ごころ真ごころ2019年1・2月号の京都やまちや京の一枚 に紹介されました。
京の一枚 第16回に絵てがみ教室講師大迫久美子さんの絵てがみが採用されました。

  • メディア掲載
2018年11月6日

京都やまちや京の一枚 に紹介されました!

和ごころ真ごころ2018年11・12月号の京都やまちや京の一枚 に紹介されました。
京の一枚 第15回に絵てがみ教室講師大迫久美子さんの絵てがみが採用されました。

  • 会員の方々へ
2018年11月1日

絵てがみマラソンのテーマ(2018年11月12月2019年1月)

秋から冬への絵てがみマラソン

11月 1 10日ごろ投函 自由 画仙紙に描く。
2 20日ごろ投函 人形 牛乳パック紙に人形を描く。
3 30日ごろ投函 花か木 中間紙に花か木を描く。
葦ペンか竹ペンを使う。
 12月 4 10日ごろ投函 クリスマス クリスマスの絵てがみをカードハガキか普通にハガキに描く。
ラメに筆ペンを使う。
5 20日ごろ投函 本か映画 今年読んだ本か見た映画を紹介する。
大判ハガキに描く。
6 30日ごろ投函 年賀状 年賀状を描く。金銀顔彩やパール顔彩を使う。
金銀顔彩を使った文字も入れる。(一部でもいい)
 1月 7 10日ごろ投函 言葉 「好きなことば 座右の銘」をふち入りハガキに描く。
絵は自由。
8 20日ごろ投函 野菜 野菜を割りばしでにじむハガキに描く。
9 30日ごろ投函 お気に入りの服 お気に入りの服をにじまないハガキに描く。ダーマトも使う。
例 セーター、ズボン、上着、Tシャツなど

 

 

  • メディア掲載
2018年7月23日

京都やまちや京の一枚 に紹介されました!

和ごころ真ごころ2018年7・8月号の京都やまちや京の一枚 に紹介されました。
京の一枚 第14回に絵てがみ教室講師大迫久美子さんの絵てがみが採用されました。

  • その他
2018年7月17日

伊牟田優子絵てがみ展

めだか2号店で「伊牟田優子絵てがみ展」が開催されています。

~美しい花のリレー~

四季の花に触れる、癒されるひとときをお過ごしください。

25日(水)まで開催しています。

  • その他
2018年6月21日

加治木幸枝絵てがみ展

めだか2号店では「加治木幸枝絵てがみ展」開催中です。

「幸せと口にするとなぜか涙があふれた」

素直な気持ちが伝わってくる絵てがみが展示されています。

ぜひご覧ください。27日(水)まで開催しています。

  • 会員の方々へ
2018年5月10日

絵てがみマラソンのテーマ(2018年5月6月7月)

春から夏への絵てがみマラソン

5月 1 10日ごろ投函 「母の日」か「植物」 画仙紙に描く。
2 20日ごろ投函 果物か野菜 果物か野菜を中間紙に描く。
3 30日ごろ投函 牛乳パックに花を描く。竹ペンか葦ペンも使う。
 6月 4 10日ごろ投函 お落ち着ける場所 あなたの落ち着ける場所を紹介する。
ハガキは自由。紺ペンか細ペンも使う。
5 20日ごろ投函 梅雨 梅雨をテーマに絵てがみ箋か巻紙に描く。
大筆を使う。
6 30日ごろ投函 自由 コースターに描く。2枚描いて1枚封筒に入れて送る。
 7月 7 10日ごろ投函 海と生き物 イラストや写真を見てにじまないハガキに描く。
ダーマトも使う。
8 20日ごろ投函 暑中見舞い 両面画仙紙に描く。
宛名の面にも絵を小さく入れる。
9 30日ごろ投函 机・椅子 机・テーブル・椅子から選んで描く。
ハガキは自由。パステルも使う。