• 会員の方々へ
2018年5月10日

絵てがみマラソンのテーマ(2018年5月6月7月)

春から夏への絵てがみマラソン

5月 1 10日ごろ投函 「母の日」か「植物」 画仙紙に描く。
2 20日ごろ投函 果物か野菜 果物か野菜を中間紙に描く。
3 30日ごろ投函 牛乳パックに花を描く。竹ペンか葦ペンも使う。
 6月 4 10日ごろ投函 お落ち着ける場所 あなたの落ち着ける場所を紹介する。
ハガキは自由。紺ペンか細ペンも使う。
5 20日ごろ投函 梅雨 梅雨をテーマに絵てがみ箋か巻紙に描く。
大筆を使う。
6 30日ごろ投函 自由 コースターに描く。2枚描いて1枚封筒に入れて送る。
 7月 7 10日ごろ投函 海と生き物 イラストや写真を見てにじまないハガキに描く。
ダーマトも使う。
8 20日ごろ投函 暑中見舞い 両面画仙紙に描く。
宛名の面にも絵を小さく入れる。
9 30日ごろ投函 机・椅子 机・テーブル・椅子から選んで描く。
ハガキは自由。パステルも使う。

 

 

  • 体験会・イベント
2018年4月12日

お母さんに贈る絵てがみを描こう

5月13日は母の日

お母さんに気持ちを込めて絵てがみを贈りませんか?

絵や文字が苦手でも、温かい絵てがみが、簡単に描けます。

 

日時 4月30日・5月6日 14:00~(約1時間)

大人 1000円
子供 500円(小学生)※小さなお子さんは付き添いが必要です。

場所 ハイキャッスル梅田(大阪市北区兎我野町3-22)8F

お問い合わせ、お申し込みはこちらのお問い合わせページをご覧ください。

  • メディア掲載
2018年3月8日

京都やまちや京の一枚 に紹介されました!

和ごころ真ごころ2018年3・4月号の京都やまちや京の一枚 に紹介されました。
京の一枚 第12回に絵てがみ教室講師大迫久美子さんの絵てがみが採用されました。

  • 会員の方々へ
2018年2月5日

絵てがみマラソンのテーマ(2018年2月3月4月)

冬から春への絵てがみマラソン

2月 1 10日ごろ投函 自由 画仙紙か中間紙に描く。
2 20日ごろ投函 ひなまつり ひな祭りをふち入りハガキに描く。
葦ペンか竹ペンを使う。和紙を貼る。
3 28日ごろ投函 冬のスポーツ 自分がする(した)または観戦する冬のスポーツについて描く。
筆ペンを使う。ハガキは自由。
 3月 4 10日ごろ投函 消しゴムハンコ 好きな絵を描いて消しゴムハンコも押してみる。
ハンコは〇や□や△などの単純な形でもいい。
にじまないハガキに描く。
5 20日ごろ投函 文房具 よく使うまたは使って良かった文房具を紹介する。
にじまないハガキに描く。ドローイングペンも使う。
6 30日ごろ投函 春をテーマに巻紙か絵てがみ箋に描く。
大筆を使って描く。
 4月 7 10日ごろ投函 ペット 今まで飼ったことのある、または今飼っているペットをダンボールに描く。
パステルも使う。
8 20日ごろ投函 封筒に描く 封筒に絵を描く。(切手と関連づけた絵を描いてもいい)
中には便箋などに自己紹介を書いていれる。
9 30日ごろ投函 子供の日 「子どもの日」に関するものを描く。(こいのぼりや五月人形など)
中国画仙紙か本画仙紙に描く。

 

 

  • メディア掲載
2018年1月16日

京都やまちや京の一枚 に紹介されました!

和ごころ真ごころ2018年1・2月号の京都やまちや京の一枚 に紹介されました。
京の一枚 第11回に絵てがみ教室講師大迫久美子さんの絵てがみが採用されました。

  • その他
2017年12月5日

手描きの喪中ハガキ

今年もオリジナル手描き喪中はがきのご注文を多数頂きました。

 

 

  • その他
2017年11月20日

手描きの 絵てがみ年賀状 お作りします。

ご相談に合わせて オリジナルな絵てがみの年賀状・喪中ハガキをお作りします。

毎年大手コンビニエンスストア年賀状パンフレットに採用のスタッフがご希望に合わせてお作りします。

今年は特別な年賀状を出してみませんか?

お申込み・お問い合わせは 06-6809-5730 シーズン内年賀状事業部 大迫まで

 

 

ご注文フォーム





手渡し郵送







喪中はがきの場合





 

  • 会員の方々へ
2017年11月11日

絵てがみマラソンのテーマ(2017.11月12月2018.1月)

秋から冬への絵てがみマラソン

11月 1 10日ごろ投函 自由 画仙紙に描く。
2 20日ごろ投函 落ち葉や木の実 あやとりのハガキに落ち葉や木の実を描く。
紺ペンをどこかに使う。
3 30日ごろ投函 文字 ふち入りハガキに文字を先に大きく描き、後から絵を小さく入れる。(文字は1~5字)
 12月 4 10日ごろ投函 果物か野菜 果物か野菜をにじまないハガキに描く。
ダーマトをどこかに使う。
5 20日ごろ投函 クリスマス クリスマスの絵てがみを、カードハガキか普通のハガキにかく。
ハガキやリップルボード紙を切ったり貼ったりする。
6 30日ごろ投函 年賀状 年賀状を描く。金銀顔彩やパール顔彩を使う。
金銀顔彩を使った文字も入れる。(一部でもいい)
 1月 7 10日ごろ投函 今年の抱負 今年の抱負を絵てがみ箋か大判ハガキに描く。
絵は自由。
8 20日ごろ投函 本の紹介 読んだ本でよかった内容を紹介する。
牛乳パック紙に描く。
9 30日ごろ投函 便利グッズ 生活用品や台所用品で便利な道具を、今まで使ったことのないハガキに描く。

 

 

  • メディア掲載
2017年11月9日

京都やまちや京の一枚 に紹介されました!

和ごころ真ごころ2017年11・12月号の京都やまちや京の一枚 に紹介されました。
京の一枚 第10回に絵てがみ教室講師大迫久美子さんの絵てがみが採用されました。

  • メディア掲載
2017年10月5日

京都やまちや京の一枚 に紹介されました!

和ごころ真ごころ2017年9・10月号の京都やまちや京の一枚 に紹介されました。
京の一枚 第9回に絵てがみ教室講師大迫久美子さんの絵てがみが採用されました。