体験講座

体験講座

「絵てがみ講座ってどんなことをするのか知りたい」、「実際に体験してみたい」というかたのための、初回体験講座です。絵てがみにご興味をもたれたかたは、ぜひ一度体験にお越しください。

詳しくははこちら→

基本(通学)コース

基本(通学)コース

初回体験後「もうちょっと続けてみたいな」、「本格的にはじめたい」というかたのための基本の通学コースです。大阪、京都、兵庫、滋賀の教室から通いやすい教室をえらんで受講していただけます。

詳しくははこちら→

通信講座

通信講座

自宅が関西でない、仕事が忙しくて通学の時間が取れない、という方のために。担当講師が丁寧にやりとりで指導いたしますので、ご自身のペースで進めていただけます。

詳しくははこちら→

基本(通学)コース

基本(通学)コースとは?

体験講座を受講後、続けてみようと思われた方への最初のコースです。
全7回講座があり、絵てがみが全く初めての方も今まで絵てがみの経験がある方も、当絵てがみ教室の基本的な流れからはじまり実際に絵てがみを描きながらさまざまな道具やハガキ、その使い方などを伝えながら進めていきます。

その人に合ったペースで進めていくので、それぞれの経験などによって内容が変わる場合もあります。

少しづつ絵てがみに対する抵抗も薄れ、描いていく楽しさや工夫などが生まれてきます。

料金案内

入会金 / ¥5,000
基本コース(7回) / ¥20,000
●お得です!
体験講座を受けた日に、基本コース
を申し込まれた方は、コース料が
体験講座代も込みで¥20,000と
なります。
【お振込の場合】
北おおさか信用金庫 梅田支店
普通口座:2043586
口座名義:カ)シーズン
※振込手数料は恐れ入りますが、お客様が
ご負担ください。

 

基本講座の大まかな流れ(※実際は一人一人に合わせてやっていきます)

school_1kkaime

初回

体験講座を受けてから基本コースがスタートとなります。絵てがみ体験で行った筆を使っての線引きを練習します。
筆の持ち方や、墨の濃さ、スピード、などに気をつけて手を筆になじませるのと同時に、気持ちも落ち着けてまず絵てがみの準備運動です。
人によって違いますが、最初はその人の癖を見るために題材など何も見ないで描いてもらったりしながら、まず、絵を描くことに慣れてもらいます。


school_3kaime

3回目

基本的には絵てがみを描く前に線引きをします。
初回、2回目で出来た絵てがみ作品や、その人のもつ雰囲気などもふまえて、その人にあったハガキや題材なども選びながら描いていきます。

その人の描き方などはそのまま生かしながら進めていきます。


school_7kaime

7回目

基本コース最終回は、描く上でわからないことや、聞きたいことなど話をして、そのなかでアドバイスなどもします。

初めて描いた作品からの変化を見て、少しづつ絵てがみが描けるようになっているのを実際に目にして、新たな発見や絵てがみの楽しさも生まれてきます。

 

 

基本(通学)コース終了後は?

そのまま続けられる方は、月謝制となります。月2回コース月3回コースから選べます。
基本コースでの作品をもとにその人に合ったハガキ、竹ペンやさまざまなペン、和紙を使ったり、さらにその人の持つ絵てがみの雰囲気を深めていきます。

その人のもつ絵てがみの世界が深まるほど、より絵てがみのなかに自分の想いが表現できてきます。

自分の描く絵や文から自分自身の気づき方を伝えてもらう気づきのコースや、絵てがみ講師になる為のアシスタントコースもあります。

料金案内

月2回 / ¥4,700
(貸し教室を使用している教室は
¥5,200となります)
月3回 / ¥6,700
(文化教室はこれに従いません、
各文化教室に準ずる)

※チケット制もあります。

 

 

基本コース終了後
続けている生徒さんの作品

school_sonogo

 

まずは体験講座から!下記フォームからお申し込みいただけます。

「絵てがみ体験講座」受講お申込み